後援名義使用承認の申請について

神戸日仏協会では、日仏交流を推進することを目的として実施される事業を支援・奨励するために、一定の基準を満たす事業に対して、後援名義の使用を承認しています。

次のことをよくご理解いただいた上で、申請のお手続きをしていただくようお願いいたします。

また後援名義使用承認を受けた場合には、事業終了後、必ず実施報告書を提出してください。

申請の手続き

後援名義使用承認の申請をする場合は、「後援名義使用承認申請書」に必要事項を記入の上、次のものを添付し下記の送付先に提出してください。

  • 団体の概要(パンフレット等で可)
  • 行事説明書(予算書、応募要項、配布資料等)
  • 返信用封筒(82円切手貼付のこと)

後援名義使用承認の基準

後援名義使用承認は、日仏交流の推進に寄与する非営利団体等が主催する事業のうち、次の「後援名義使用承認の基準」の全ての項目を満たす事業に対して行います。

申請をいただいた事業に対し、当協会にて基準に照らし合わせ、承認の可否を決定します。

後援名義使用承認を行った事業に対しては、経済的・人的支援その他の支援を原則として行ないません。

以下に該当する行事の開催者

  • 日仏両国の親善、両国の文化、技術の交流に寄与すると認められるもの
  • 政治活動、宗教活動等にかかわりがないと認められるもの
  • 一般県民を対象とするもの
  • 当該団体等の宣伝又は営利を目的としないもの
  • 暴力行為または迷惑行為を伴う恐れのないもの

後援名義使用承認の取消

後援名義使用承認の決定後、上記に示した基準に適合しない事実が判明したときは、後援名義使用承認を取り消すこととなります。

実施報告書の提出

後援名義使用承認を受けた事業を実施する団体は、当該事業終了後速やかに「実施報告書」に必要事項を記入し、関係資料等を添付の上、実施報告をしてください。

申請書・実施報告書のダウンロード

申請書類の送付先

一般社団法人 神戸日仏協会
〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館17階