フランコフォニー・フェスティバル ロゴマーク

関西フランコフォニー・
フェスティバル 2021 in 神戸

Festival de la Francophonie dans le Kansai 2021 à Kobe

ご案内

フランス語を話す88の国と地域が参加し、フランス語による友情と連帯、言語と文化の多様性を掲げるフランコフォニー。
1970年3月20日、ニアメー(ニジェール共和国)において創立された「国際フランコフォニー機構」は、さまざまな歴史を経て辿り着いた普遍的価値、すなわち自由・博愛・平等、そして友情連帯、言語・文化の多様性、民主主義や人権といったテーマを、フランス語を通して考え、訴求する運動を推進しています。 この国際組織の誕生を記念し、毎年3月には、世界各国でフランコフォニー・フェスティバルが祝われています。

日本におけるフランコフォニー運動への理解を深める機会となり、青少年のみなさまの健全育成を推進するものとなることを願い、ここ神戸でも、「関西フランコフォニー・フェスティバルin神戸」を開催いたします。
今回のフェスティバルも、スイスやモルドバ、チュニジア、ケベックなど、さまざまな地域の多彩な魅力が詰まったプログラムや、「ワラボーク」による西アフリカ・セネガルの音楽、ダンス公演など、豊かで充実した内容を予定しております。 さらに、関西の高校生によるフランス語のプレゼンテーションなど、フランス語を通じて広がる世界の大きな可能性を感じるプログラムも。

フランコフォニーの文化やフランス語に興味のある方はもちろん、どなたでもお楽しみいただけるイベントです。 皆様のご参加をお待ちしております。

「関西フランコフォニー・フェスティバル2021in神戸」は、公益財団法人 兵庫県青少年本部令和二年度次世代育成支援特別助成事業です。

Programme du Festival de la Francophonie 2021 à Kobe
プログラムのフランス語版はこちら
Télécharger (PDF)

イベント詳細

【関西フランコフォニー・フェスティバル2021in神戸】

日時 2021年3月21日(日)
13:00~17:00
会場 兵庫県民会館9階 県民ホール
神戸市中央区下山手通4-16-3
参加費 無料(ただし、事前登録が必要です)
主催 関西フランコフォニー・フェスティバル in 神戸実行委員会
協力・協賛 在日スイス大使館、在名古屋カナダ領事館、在日モルドバ共和国大使館、在日チュニジア共和国大使館、在日ベルギー大使館、在京都フランス総領事館、ベルギー王国フランス語共同体政府、ケベック州政府在日事務所、アンスティチュ・フランセ関西、公益財団法人 兵庫県国際交流協会、一般社団法人 神戸日仏協会、ネスレ日本株式会社、カフェ・ド・パリ、株式会社神戸酒心館、ベルナール日仏貿易株式会社, 株式会社アーベインAM, 兵庫EU協会、アフリカミーツ関西、日本カナダ会
後援 兵庫県教育委員会

【フランコフォニーの夕べ - 五感で味わうフランコフォニー -】

日時 2021年3月21日(日)
18:00~20:00
会場 レストラン アマーヴェル
神戸市中央区下山手通4-16-3
参加費 6,500円(神戸日仏協会 会員6,000円)
主催 関西フランコフォニー・フェスティバル in 神戸実行委員会
協力・協賛 在日スイス大使館、在名古屋カナダ領事館、在日モルドバ共和国大使館、在日チュニジア共和国大使館、在日ベルギー大使館、在京都フランス総領事館、ベルギー王国フランス語共同体政府、ケベック州政府在日事務所、アンスティチュ・フランセ関西、公益財団法人 兵庫県国際交流協会、一般社団法人 神戸日仏協会、ネスレ日本株式会社、カフェ・ド・パリ、株式会社神戸酒心館、ベルナール日仏貿易株式会社, 株式会社アーベインAM, 兵庫EU協会、アフリカミーツ関西、日本カナダ会

プログラム

  • 12:30

    「開場」

  • 13:00

    「開会」

    主催者代表挨拶
    関西フランコフォニー・フェスティバル in神戸実行委員会 「詩の朗読(フランス語)」
    解説「フランコフォニーとは」
  • 13:30〜

    「発表」

    フランコフォニー フランス語で拡がる世界
    コリブリ加盟日本側高校の学生によるプレゼンテーション
    (兵庫県立宝塚西高校、アサンプション国際中学校高等学校)

    フランス語圏高校生によるプレゼンテーション
    (京都国際フランス学園)
  • 14:30

    「講演・上映」

    多様性からなるフランコフォニー空間
    スイス
    モルドバ 「モルドバの魅力」
    チュニジア 第18回フランコフォニーサミット報告・『麗しきチュニジア』上映 カナダ・ケベック州
  • 16:30

    「公演」

    WalabooK?!(ワラボーク)による西アフリカ・セネガルの踊りと太鼓 セネガル人と日本人で構成されるアフリカンダンス&ドラムグループ。2006年にリーダーのayaがセネガル渡航、セネガルのドラムとダンスを学ぶ。帰国後スタートした研究会に集まったメンバーでワラボーク結成。学校公演や、音楽イベントなどに多数出演。2018年サッカーワールドカップパブリックビューイングパフォーマンス、2019年ラグビーワールドカップパブリックビューイングパフォーマンスなどオフィシャルなスポーツイベントでも演奏を行う。主なメディア出演は読売テレビもんくもん、朝日放送相席食堂、MBSちちんぷいぷい、MBSミント、産経新聞、朝日新聞、神戸新聞など。
  • 17:00

    終了

  • 17:30

    【フランコフォニーの夕べ -五感で味わうフランコフォニー -】

    開場

  • 18:00

    フランコフォニー 交流の夕べ

  • 18:30

    地元代表あいさつ 一般社団法人 神戸日仏協会
    在京都フランス総領事館
    在日スイス大使館「スイスの食文化」
    在日モルドバ大使館「モルドバの食文化」
    在日チュニジア大使館 『麗しきチュニジア』上映
    ベルギー王国フランス語共同体政府 『ベルギーの食文化』上映
    ケベック州政府在日事務所
  • 19:15

    WalabooK?!(ワラボーク)による西アフリカ・セネガルの踊りと太鼓
  • 20:00

    終了

新型コロナウイルス感染防止対策

関西フランコフォニー・フェスティバル2021in神戸

・会場はゆとりをもって収容人数制限(360名収容のホールに100名程度に制限)
・受付は飛沫防止パーテーションの設置(正面・サイド)
・オンラインで聴講可(100名程度:要事前申し込み)
・入り口常時開放による換気
・入り口にて消毒液による消毒
・受付にて非接触型体温計による検温
・参加者事前登録
・来場者全員のマスク着用
・講演者・スタッフのフェイスシールド着用

フランコフォニーの夕べ

・会場はゆとりをもって収容人数制限(120名収容のホールに最大50名に制限)
・事前振込への協力徹底(現場での現金の授受を回避)及び参加者情報の把握
・入り口常時開放による換気、会場三か所にプラズマクラスタークラスター空気清浄機を設置

座食スタイル(対面ではなく教室スタイル)で、お料理は蓋一体型のランチボックスで、お1名様ずつテーブルまでお運びいたします。
お飲み物はお席にてスタッフがサーブいたします。

※どちらにご参加の場合も、入口に掲示している「兵庫県新型コロナ追跡システム」の QR コードを読み取り、 登録にご協力ください。

参加国・地域の概要

スイス

国名:スイス連邦
首都:ベルン
言語:ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語
ドイツ語(63%)、フランス語(22.7%)、イタリア語(8.1%)、ロマンシュ語(0.5%)の4つを公用語とするスイス。約63%の国民がドイツ語を話すが、実際は「スイスドイツ語」と総称されるアレマン語の混合方言が使われている。多言語主義が不可分のアイデンティを形成している。他の言語では、英語とポルトガル語が最も使用されてている。その他でよく使われる言語は、スペイン語、セルビア語、クロアチア語である。

ケベック

ケベック州(カナダ)
州都:ケベック・シティー
言語:フランス語
ケベック州の標語は「私は覚えている」であり、車のナンバープレートにも書かれている。逆説的に、その正確な意味に関しては、何通りにも解釈ができることから議論の的になっている。

モルドバ共和国

首都:キシナウ
言語:ルーマニア語、フランス語、英語、ロシア語
150万本ものコレクションを誇るギネス登録世界最大のワインカーブがある。これは、地下80mを超える深い場所にあるゴチック形式の保管抗にストックされており、ミレスチ・ミーチ・ワイナリーの保管坑の長さは200kmに及ぶ。

チュニジア共和国

首都:チュニス
言語:アラビア語、フランス語、英語
面白い事実:スターウォーズ三部作 (エピソードIV – V – VI)と前篇(エピソードⅠ Ⅱ Ⅲ)はチュニジア南部の砂漠で撮影された。エピソードⅠ(撮影:1997年、公開:1999年)とエピソードⅡ(撮影:2000年、公開2002年)、エピソードⅢ(撮影:2003年、公開:2005年)及びエピソードⅣ(撮影:1976年、公開1977年)。アナキン・スカイウォーカーが生まれた砂漠の惑星タトゥイーンの舞台となった場所だ。

チラシのダウンロード

チラシ下部にご記入の上、FAX : 078-271-9464 でお申込みいただくか、
必要事項(お名前[ふりがな]・所属機関/団体/企業名・電話番号・Eメール・参加したいイベントをご明記の上、 メール : francophoniekobe@gmail.comでお申込みください。 お電話での受付はしておりません。

* 一部のみの参加も可能です(参加したいイベントを明記してください)。
* フランコフォニーの夕べの受付は先着順です。
参加費は3月11日(水)までにお振込ください。
定員に達した時点で締め切らせていただきます。